いよいよファッションが楽しい秋がやってきた!
とはいえ、がっつり着込むにはまだ早い。
そこでコーエンでは、季節の変わり目を
上手に乗り切る「軽めの羽織り」を提案。
さっそく秋支度を始めよう。


光沢感のあるシャツ&パンツで品のよさをアピールしたい

どこかスーツを思わせるきれいめ素材のシャツと、センタープレスのパンツで、ラフながらも上品な着こなし。シャツ&パンツともに くすみカラーを選べば、あっという間にこなれた雰囲気に。シャツはボタンを全部閉じて、インナー使いにも。秋も冬も使えて、1枚あると便利なことこの上ない。


定番のストライプシャツは
ラフに着こなすのが今っぽい

シャツの定番ストライプ。ビッグシルエットなら、かっちりしすぎずカジュアルにも着こなせる。襟のないバンドカラーだから、“シャツを着てる”って感じがしないのもいい。合わせるパンツはワイド系が好バランス。インナーにカラーTシャツを合わせたり、袖をちょっとまくってみたり、着方をいろいろ楽しんで。

スウェットライクなカーデが
リラックス気分を底上げ

さらっと羽織れるコットン100%のVネックカーディガン。よく見ると凹凸のある生地で、気の利いたデザインなのもうれしい。Tシャツ×デニムのシンプルなスタイルも、カーディガンをプラスするだけでグッと秋っぽくなる。ちょっとそこまでとか、時間がないときとか、とりあえず羽織ればそれっぽくまとまる。


シックにまとめたいときは
モノトーンのレイヤードもおすすめ

カジュアルな素材のスウェットも、グレーをチョイスすればミニマムでモードっぽく着られる。パンツやシューズも黒を合わせてモノトーンにまとめよう。ビッグシルエットのシャツをレイヤードして、こなれ感も忘れずに。手持ちの服とも合わせやすいグレーのカーディガンは、迷ったらとりあえず買いたい1着。