coenではじめる秋支度
1年のうちで、最もファッションを楽しめるシーズンが
やってきました!
でもまだ夏服をしまってない……
なんて人もいるのでは?
そこでコーエンでは、サッと羽織るだけで
一気に秋ムードになれる「羽織りアイテム」をご提案。
秋の衣替えは羽織りから始めましょう!
  • -無骨なキルティングアウターは
    あえて“モード”に着こなしたい-
    ミリタリーをルーツにもつキルティングアウターは、どちらかというとカジュアルな雰囲気。それなら鮮やかなカラーパンツとグリッターシューズ、それに牛柄バッグを合わせてモードかつキッチュに味付け! こんな格好で女子会に行ったら、一目置かれそう……!?
  • -ひと癖あるニットカーデを
    オールホワイトでほっこりまとめ-
    秋の羽織りの大定番といえば、ニットカーディガン。スタンダードな形もいいけど、今年は遊びごころのある1着を取り入れてみない? 身幅がたっぷりビッグシルエットで、フロントとバックの着丈も微妙に違うんです。インナーとパンツも白で統一すれば、ワントーンコーデの完成。

    ※画像と商品でロゴデザインが異なります。
    (ロゴがFLORIDA→IOWAに変更されております)

  • -カジュアルなコットンカーデを
    上品マニッシュにアップデート-
    カジュアルなコットン混カーデは、着心地もよく、1枚あると重宝します。しかもスナップボタンだから着脱もストレスフリー。カジュアルライクなカーディガンは、ワイドパンツやローファー、カチューシャを合わせて、あえてマニッシュに着こなすのが上級者。
  • -まるでチョコミント!?
    さっと羽織れるカーディンガン
    でちょっとそこまで-
    今年ほしいのは、簡単に垢抜けられるミントカラーのニットカーディガン。ミントといっても、淡いニュアンスカラーだから、普段色ものを着ない人にもおすすめです。カジュアルなボーダーワンピに羽織るだけで、ガーリーなリラックススタイルのできあがり。
  • -ブラウスとレイヤードも楽しい!
    カラーカーデで個性をアピール-
    今年トレンドのデコラ襟ブラウスは、ノーカラーのコットンカーディガンと相性good。カーディガンは丈が短めで、レイヤードしてもバランスがとりやすい。ブラウスのフリルがガーリーな分、ボトムスはワイドシルエットをチョイスすると甘くなりすぎず上手にまとまる。
  • -ニュアンスカラーでまとめて
    秋のエレガントカジュアル-
    カジュアルな雰囲気のキルティングアウターも、ホワイトを選ぶことでより上品な印象に。個性的な透かし編みニットとピスタチオグリーンのパンツも、全体的に色のトーンを合わせることでバランスよくまとまる。友人とのランチはもちろん、デートにだっておすすめ。